アロマオイル(精油) ブレンドファクター

アロマテラピー/エッセンシャルオイル 販売の ふぅの素TOPへ 始めての方へ
はじめての方へ
アロマオイル(精油)とは?
アロマオイル(精油)とは?
アロマオイル(精油)索引
アロマオイル(精油)索引
エッセンシャルオイルの使い方
アロマオイル(精油)使い方
アロマオイル(精油)販売/ふぅの素TOPアロマオイル>アロマオイル(精油) ブレンドファクター 買い物カゴの中身を確認

アロマオイル(精油) ブレンドファクター

<< アロマオイル(精油)香りのノート別索引 GAIAアロマオイル(精油)の特徴>>
アロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)ブレンドファクター
ブレンドファクター(B.F)というのは、
アロマオイル(精油)をブレンドする際に
各アロマオイル(精油)どの位の比率でブレンドするかの目安を
数値として示したものです。
 
 
アロマオイル(精油)ひとつひとつに、精油の濃度、皮膚刺激に対する安全性、
香りの強さなどから定めらた数値がつけられています。
(例えばラベンダーは7、ローズは1など。)
 
香りが強かったり、刺激が強いアロマオイル(精油)は数値が低くなっていて、
ブレンドする量が少なくなります、
逆に数値の高い精油はブレンドする量が多くなる、という仕組みです。
 
 
以下が各アロマオイル(精油)のブレンドファクター
アロマオイル(精油)名 BF アロマオイル(精油)名 BF アロマオイル(精油)名 BF
イランイラン ジュニパー ミルラ
オレンジ・スイート ゼラニウム メリッサ
カモミール・ジャーマン サンダルウッド ラベンダー
カモミール・ローマン ティートリー ユーカリ
クラリセージ ネロリ レモン
グレープフルーツ フランキンセンス レモングラス
サイプレス ブラックペッパー ローズ
サンダルウッド ペパーミント ローズマリー
シダーウッド ベルガモット 10 ローズウッド
ジャスミン マジョラム BF=ブレンドファクター
 
では、実際にブレンドファクターを使って1%濃度のトリートメントオイル60mlを作る場合で、
ブレンドファクターの使い方を挙げてみます。
 
 ブレンドするアロマオイル(精油)は、
ラベンダー(B.F=7)/レモン(B.F=3)/ジュニパー(B.F=4)の3種類にしてみました。
 
 
キャリアオイル60mlに対して濃度1%にするには、アロマオイル(精油)は何ml必要かというと、
60ml x 1%(0.01) = 0.6ml
なので、アロマオイル(精油)は0.6ml必要ということになります。
 
アロマオイル(精油)の一滴の量は各精油メーカーによって異なる場合がありますが、
1滴0.05mlの場合で計算してみると、
0.6ml ÷ 0.05ml (1滴) = 12滴
になるので、1%濃度のトリートメントオイルでは、
キャリアオイル(植物油)60mlに対して、アロマオイル(精油)は12滴必要ということになります。
GAIAアロマオイル(精油)の場合は、一滴0.03mlなので20滴必要。 
 
次にブレンドするアロマオイル(精油)のブレンドファクターの和を計算します。
今回はラベンダー(B.F=7)/レモン(B.F=3)/ジュニパー(B.F=4)なので、
 7+3+4= 14
 
アロマオイル(精油)の必要滴数とブレンドファクターの合計を割ります。
 12(滴)÷14= 0.86 (小数点第3位四捨五入)    GAIAの場合は1.43
 

各アロマオイル(精油)のブレンドファクターに、上の0.86を掛けます。
 ラベンダー 7x0.86=6.02         GAIAの場合 7x1.43=10.01=10滴
 レモン    3x0.86=2.58          GAIAの場合 3x1.43=4.29=4滴
 ジュニパー 4x0.86=3.44         GAIAの場合 4x1.43=5.72=6滴
 
出た数値の一の位を合計します。
ラベンダー6(滴)+レモン2(滴)+ジュニパー3(滴)=11(滴)
 
 
必要滴数(12滴)に1滴足りないので、一番少ないレモンを1滴増やして合計滴数を調節します。
 
以上がブレンドファクターを使ったブレンド方法になります。
 
 
 
ブレンドファクターは本によっても違いますし、
中には「ん?なんでこの精油がこの数値?」と思う数値もあります。
例えば光毒性のあるベルガモットが10だったり、
香りの強いイランイランやサンダルウッド(白檀)が4と6
(個人的には1か2でもいいかなと思いますがw)だったり、
ベルガモットに関しては、光毒性を起こす成分を取り除いた物もありますので、
それを使えばいいですね、あとは香りの感じ方も人それぞれだと思いますし、
これが絶対というものではありませんので、ブレンドする時の参考までに使ってみて下さいね。
ブレンドファクターの表に無いアロマオイル(精油)はまず1から試してみて下さい。
<< アロマオイル(精油)香りのノート別索引 GAIAアロマオイル(精油)の特徴>>

このページのトップへ

copyright ©アロマオイル販売 アロマテラピー専門店 ふぅの素 All Right Reserved