ペパーミント −オーガニックアロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)販売

アロマテラピー/エッセンシャルオイル 販売の ふぅの素TOPへ 始めての方へ
はじめての方へ
アロマオイル(精油)とは?
アロマオイル(精油)とは?
アロマオイル(精油)索引
アロマオイル(精油)索引
アロマオイル(精油)の使い方
アロマオイル(精油)使い方
アロマオイル(精油)販売/ふぅの素TOPオーガニックアロマオイル(エッセンシャルオイル・精油) >ペパーミント 買い物カゴの中身を確認

ペパーミント(オーガニック)



ペパーミント


Peppermint
学名 Mentha piperita
科名 シソ科
抽出部位
抽出方法 水蒸気蒸留法
産地 イタリア
ノート トップ
香りの系統 ハーブ系
認定団体 ICEA認定の原料を使用
ペパーミント精油の使用方法
ペパーミント精油の使用方法 ペパーミント精油の使用方法 ペパーミント精油の使用方法 ペパーミント精油の使用方法 ペパーミント精油の使用方法
ペパーミント精油の香りの特徴
 ペパーミントのエッセンシャルオイル(精油)は、清涼感あふれるすっきりとした香りで歯磨き粉やお菓子など様々な商品の香りづけに利用されている、とても馴染み深いメントール(ハッカ)の香りです。

ペパーミントの歴史・エピソード
 ペパーミントは、繁殖力が強くたくさんの種類があるミントの一種で、スペアミント(Mentha spicata)とウォーターミント(Mentha aquatica)の交配種がペパーミント(Mentha piperite)で、名前の由来といわれているギリシア神話にも登場するなど古くから人々に親しまれてきたハーブです。

 妖精メンテ[ギリシア神話]・・・冥界の王ハデスは妖精メンテの美しさに魅了されてしまいます。しかしハデスの妻、冥界の王妃ペルセポネがその事を知り嫉妬に狂い妖精メンテを踏みつけて草に変えてしまいました。その香り高い可愛らしい草メンテが、ミントの名前の由来といわれています。

ペパーミント精油をブレンドする
 ペパーミントと相性の良いエッセンシャルオイル(精油)
クラリセージグレープフルーツサイプレスシダーウッドマジョラムスイートマンダリンラベンダーレモンローズマリー

ペパーミント精油の注意事項
・肌に刺激を与える場合がありますので、特に敏感肌の人は注意して使用してください。低濃度(0.5%以下)から使用してください。
精油一般の取扱い注意事項を守ってご使用ください。
・その時々で状態の良い原料を使用するため、
産地や認定機関は、購入する原料ごとに変更となる可能性がありますがご了承ください。



箱: 幅28x28x高さ70
ボトル: 直径21x高さ58 
GAIA オーガニックエッセンシャルオイル 
「ペパーミント」 5ml
税込価格 1,890円 送料別

(本体価格1,800円)

数量
 
アロマテラピーは、医学や医術ではありません。またエッセンシャルオイル(精油)は医薬品ではありません。心身の状態がすぐれないとき、健康状態が気になるときには事前に医師ご相談ください。エッセンシャルオイル(精油)を使用される場合は、注意説明を熟読の上、自己責任の下でご使用ください。
 

このページのトップへ

copyright ©アロマオイル販売 アロマテラピー専門店 ふぅの素 All Right Reserved