レモン −オーガニックアロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)販売

アロマテラピー/エッセンシャルオイル 販売の ふぅの素TOPへ 始めての方へ
はじめての方へ
アロマオイル(精油)とは?
アロマオイル(精油)とは?
アロマオイル(精油)索引
アロマオイル(精油)索引
アロマオイル(精油)の使い方
アロマオイル(精油)使い方
アロマオイル(精油)販売/ふぅの素TOPオーガニックアロマオイル(エッセンシャルオイル・精油) >レモン 買い物カゴの中身を確認

レモン(オーガニック)



レモン


Lemon
学名 Citrus limon
科名 ミカン科
抽出部位 果皮
抽出方法 水蒸気蒸留法
産地 イタリア
ノート トップ
香りの系統 柑橘系
認定団体 SUOLO e SAUTE s.r.i
認定原料を使用
レモン精油の使用方法
レモン精油の使用方法 レモン精油の使用方法 レモン精油の使用方法 レモン精油の使用方法 レモン精油の使用方法 レモン精油の使用方法
レモン精油の香りの特徴
 レモンのエッセンシャルオイル(精油)は、フレッシュで甘くやや鋭く引き締まったおなじみの香りです。

レモンの歴史・エピソード
 レモンという名前は、柑橘類の果実をさすアラビア語の「ライムン」とペルシア語の「リムン」から由来したもので、中世時代の十字軍遠征の時に十字軍が戦地から持ち帰ったことからイタリアを中心に栽培がおこなわれるようになりました。ヨーロッパでは古くから虫さされの消毒薬として使われ、当時もっとも恐い病気だったマラリアに対しても有効だと信じられていたときもあります。エジプトでは肉や魚による食中毒を防ぐ為にも使われていました。現在でもレモンの果実は食用として、エッセンシャルオイル(精油)は、香水の香り付けとして広く使われています。

レモン精油をブレンドする
 レモンと相性の良いエッセンシャルオイル(精油)
イランイランカモミールローマンサンダルウッドジュニパーベリーネロリフェンネルスイートユーカリフランキンセンス(乳香)ラベンダーローズ

レモン精油の注意事項
・光毒性があるので肌に使用後は直射日光を避けてください。
・肌に刺激を与える場合がありますので、特に敏感肌の人は注意して使用してください。
・酸化しやすい為、開封後はしっかりフタを閉めて冷暗所に保存し、半年以内に使い切ってください。
精油一般の取扱い注意事項を守ってご使用ください。
・その時々で状態の良い原料を使用するため、
産地や認定機関は、購入する原料ごとに変更となる可能性がありますがご了承ください。

光毒性:皮膚の光感作の度合いを高め、肌を日焼けさせやすくしたり、色素の沈着やかゆみ・炎症など皮膚に障害をおこす場合があります。


箱: 幅28x28x高さ70
ボトル: 直径21x高さ58 
GAIA オーガニックエッセンシャルオイル 
「レモン」 5ml
税込価格 1,260円 送料別

(本体価格1,200円)

数量
 
アロマテラピーは、医学や医術ではありません。またエッセンシャルオイル(精油)は医薬品ではありません。心身の状態がすぐれないとき、健康状態が気になるときには事前に医師ご相談ください。エッセンシャルオイル(精油)を使用される場合は、注意説明を熟読の上、自己責任の下でご使用ください。
 

このページのトップへ

copyright ©アロマオイル販売 アロマテラピー専門店 ふぅの素 All Right Reserved